予防歯科

HOME > 治療について:予防歯科

予防歯科

虫歯や歯周病への対策は、毎日のセルフケアでお口の中を清潔に保つこと。
ご自身では完璧なつもりでも、細かな部分の磨きの残しや間違ったブラッシングで歯を傷つけてしまうこともあります。
お口の健康状態を定期的にチェックして、ずっと健康なご自身の歯とすごしていただくため、治療から定期健診を含めたお口のトータルコーディネートなら西本歯科医院へお任せください。

歯のセルフケア用品について

西本歯科医院では、患者様の歯のセルフケアについてもサポートさせていただいております。
一人ひとりのお口の状況に合わせた適切なアドバイスや、最適なケア用品のご案内、使用方法のご説明など、お気軽にご相談ください。


歯ブラシ
虫歯を防ぐには、ブラッシングで歯垢(プラーク)をしっかり取り除くことが重要です。
歯を一本一本丁寧に、小刻みに動かすようにブラッシングしましょう。
この際、力を入れてゴシゴシと磨くのではなく隅々まで磨くことを意識しましょう。

デンタルフロス
デンタルフロスは歯ブラシでは磨ききれない、歯と歯の間や、歯と歯茎の間の歯垢(プラーク)を除去することができます。
歯ブラシでのブラッシングと共に使用すると、より口内の歯垢(プラーク)を除去することが出来ます。

歯間ブラシ
歯間ブラシはデンタルフロス同様に歯と歯の間や、歯と歯茎の間の歯垢(プラーク)を除去することができます。
歯間ブラシには、様々なサイズがあります。
西本歯科医院では患者様のお口や歯の状況に合わせたサイズをご提案しております。


ご自身で完璧にセルフケアを行ったとしても、各ケア用品では磨くのが難しい部分や、気づかない磨き残しがあります。

西本歯科医院では日々のセルフケアと合わせて、3〜6ヶ月ごとの定期健診をおすすめしています。
プロのメンテナンスとご自身のセルフケアでいつまでも健康な歯ですごしましょう。

大人の予防

日々の定期健診でお口のメンテナンスを続けて頂いている患者様です。

40代男性 定期健診・メンテナンス


定期的に当院へ歯のメンテナンスで来院いただいている患者様です。

前のページに戻る
ページの先頭へ